トモエ|福山醸造



お知らせ

  • 2014.05.30

    畑で子育て① ~今回は田植えと苗植え~

    • 畑で子育て① ~今回は田植えと苗植え~

    久しぶりのイベントでした。。。
    今回は、コープさっぽろの発行しているフリーペーパー「cho-co-tto」とNPO法人のこたべと栗山町の協働企画、
    『畑で子育てひろば』という、食育&自然体験通年プログラムに参加しました。
    実はこの企画に当社も協賛しており、今年1年間(と言っても5回ですが)スタッフとして参加していきます。
    "子育てひろば"ということで、未就学児の子供とそのお母さん・お父さんを対象にした企画で、
    親子で農作業を楽しみ、食べることにもっと関心を持ってもらおうという企画になっています。
    5/28、今回は第一回目。
    田植えと苗植えを実施しました。
    まずは田植え。
    栗山町の先生に説明を聞いたのち、作業をスタート。
    最初に専用の農具を使って、稲の苗を植える目印をつけます。
    その後、皆で苗を持って田植えを体験。
    大人も子供も、泥の感触を楽しみながら、苗を植えていましたよ。
    僕も十数年ぶりに田んぼに入り、泥の感触を楽しみました。
    植え終わった田んぼはこんな感じ。。。
    中々良い感じに・・・・・っと、実は、農家の皆さんに手直しをしていただきました。ありがとうございます!
    ~お米という漢字は、八十八と書きます。お米がとれるまでには88回手を加えなければならないのです・・・
            皆さんは、田植え・稲刈り・脱穀の3回だけ。あとはみんな農家の皆さんがお世話をしてくれるんですよ~
    との説明を受けながら、1年間お世話になることになった栗山町の農家の皆様です。 お世話になります。
    田植えの後はお昼を食べて、午後からは畑に種や苗を植えました。
    今回植えたものは・・・
    ①大豆 ~ 醬油や味噌の原料にもなりますね。今回のプログラムでは収穫後にきな粉に
    ②じゃがいも ~ こちらはカレーの具材かな
    ③トマト、なす、バジル、ししとう ~ ケチャップにしてオムライスにしたり、ピザにしたり
    植え方を農家の方々に教わりながら、作業をすすめていきました。
    こちらの画像の左側は、当社のスタッフ誠司君。いつの間にか子供達とも仲良しに。
    子供達も収穫を楽しみに、丁寧に種や苗を植えていましたよ。
    そして最後に、次回の準備。
    蒔き割りを体験。⇒次回、この蒔きを使って、棒巻きパンを作るとか・・
    蒔きになる木を運んで、
    蒔き割り機で割っていきます。
    お母さん方は、斧を使って豪快に巻き割り~
    日頃のストレスをぶつけている感じが・・・   (子供に馴染んでますが、青いネルシャツは僕です..)
    以上、太陽の下、畑でたくさん楽しめた1日でした。

    詳しく見る



loading