トモエ|福山醸造



広報ブログ

  • 2014.10.28

    おみそを作ったよ♪ ~in北海道CGC

    • おみそを作ったよ♪ ~in北海道CGC

    できました~

    10/25に北海道CGC様と共同イベント、親子みそづくり教室が行われました。
    今回は、親子7組に参加いただき、親子でみそ作りを楽しんでいただきました。
    手作りみそで一番大変なのが煮大豆をつぶすこと。
    工場では機械でつぶすのですが、皆さん親子協力して頑張ってつぶしていましたね。
    つぶした煮大豆と米麹と塩をあわせ、そこに仕込水を入れたら丁寧に均一になるように混ぜ合わせます。
    ちょっとしたコツをつかめば失敗はないので・・・先生の手つきを真剣に観察していました。
    (今回は醬油工場見学でもお馴染みの斎藤が先生でした。)
    自分の場所に戻って一生懸命混ぜ合わせます。あれだけ混ぜれば大丈夫でしょう!
    最後に、タルにつめてラベルとシールを貼ればオリジナル仕込みそのできあがり!!
    できあがってもすぐに食べられないのがお味噌。
    じっくり春先まで寝かせておくことが必要なんです。
    皆さん、春まで楽しみに待っていてくださいねー。

    詳しく見る

  • 2014.10.23

    きのこ展にちなんできのこ汁をどうぞ ~札幌市円山動物園

    • きのこ展にちなんできのこ汁をどうぞ ~札幌市円山動物園

    今日の助っ人・・・わが子に無理矢理着せてみました。

    10月4日・5日に札幌市円山動物園で「北海道のきのこ展」が開されました。
    これにちなんで、きのこ汁の無料配布を実施しましたよ。
    なんと、4日はしょうゆ味、5日はみそ味と各日別々の味が楽しめる感じにしてみました。
    大きな鍋で仕込んで、きのこもいっぱい入っています。
    配布返し前から行列ができはじめ、
    開始30分ほどで配布予定数に達成してしまいました。
    みなさん美味しそうに食べていましたよ。
    ちょうど肌寒いけど天気が良くて、外で温かい汁物を食べるのにはサイコ―だったと思います。
    次の予定は決まっていませんが、また円山動物園でこのような催しを行いたいなと思います。
    そう、きのこ展もとっても楽しかったですし、以前開かれた蟲展もマニアックで楽しかったですよ。
    ただ動物を見にくるだけでなく、このような展示期間にくると生き物の魅力を再発見できるのでおススメです。
    札幌円山動物園のホームページはこちらから ↓

    詳しく見る

  • 2014.10.23

    北海道フードマイスター 早朝市場見学&和食料理教室

    • 北海道フードマイスター 早朝市場見学&和食料理教室

    バランスの良い朝食です。朝早かったけど、美味しかった~

    旬の鮭を使って、石狩汁と塩焼きと、ホウレンソウの胡麻和えに酢の物も。そして北海道米。
    もちろん、使った味噌と醤油はトモエ!
    朝からとても美味しゅうございました・・・
    10月3日に北海道フードマイスター向けの講座として、札幌市場見学と和食料理教室が開催されました。
    市場ということで集合時間は5時。
    やっと空が明るくなってきた感じの時間帯でした。
    市場は既にオンタイム。色々な産品が並び、威勢の良い声もひびいていました。
    こちらはマグロのコーナー。
    沢山並んでますが、1日で無くなるそうです。
    他にも鮮魚がいっぱい。
    今の旬はやっぱり鮭とサンマ。
    今回は旬の鮭を使った和食朝ごはんをみんなで調理します。
    青果の方はこんな感じ。
    玉ねぎがど~ん。と積まれていましたね。
    こちらも活気に満ちていましたよ。
    市場で働く皆さんがいるから、僕たちは普通に小売店で生鮮品を買うことができるんですね。
    もちろん、一次産業の従事者がいて、店舗で販売する方がいて、色々な方の手があってこそ、食べることができるんだと実感しましたよ。
    市場見学のあとには料理教室が開催されました(市場の中に調理室実習室があるんですよ)
    今回の先生は、以前にも何度かお世話になっている田安先生。現在は光塩学園短大の講師をしております。
    鮭のさばき方から、下処理方法、だしのとり方などなど、ただレシピをお教えいただくだけでなく、美味しく仕上がるコツを伝授していただきました。
    レクチャーを受けたあとは参加者の方々が実際に調理。
    手際よく調理がされていました。
    もちろん、出来上がった料理は大変美味しかったと皆さん満足頂いておりました。
    個人的には、石狩汁が全く生臭くなく、鮭のうま味とだしと味噌が調和した何とも言えない味わいに感激しました。
    手間を惜しまず下処理をしっかりすること、これが和食の真髄なんでしょう。
    本当に贅沢な朝食をごちそうさまでした。

    詳しく見る

  1. 1
  2. 2


loading