トモエ|福山醸造



お知らせ

  • 2012.10.10

    容器包装簡素化大賞「特別賞」を受賞しました!

    • 容器包装簡素化大賞「特別賞」を受賞しました!
    • 容器包装簡素化大賞「特別賞」を受賞しました!

    皆さんは環境の為に何かやっていることはありますか?

    エコバック・節電・リサイクル...

    様々な取り組みがありますが、実は当社でも色々と環境配慮の活動に取り組んでいます。

    その中のひとつとして、本年8月より「トモエ田舎みそ750gカップ」のフタを軽量化しました(店頭でみましたか?)。

    この軽量化で1個当たり9gの減量、年間では約40tもの資源とゴミの減量化につながるんです。

    普段使っている田舎みそで簡単にエコ活動に参加できるんです。

    今回、この取組に対し、「北海道容器包装の簡素化を進める連絡会」が主催する『容器包装簡素化大賞2012』にて、

    「特別賞」を受賞することができました。

    本日、札幌市役所での授賞式に出席してきました。

    容器包装を環境配慮型(減量や再生化資源の使用など)に工夫をした商品に対して送られる賞のうちのひとつで、

    今回、年間40tもの資源削減ができることが評価されて受賞となりました。

    表彰は、常務の髙橋が受ました。(札幌市役所のロビーが会場で、多くのギャラリーがいました)

    この表彰に合わせて、札幌市役所ロビーでは「容器包装簡素化展」が開催されています。

    期間は、10/10~10/12の3日間。

    当社受賞商品も含めて、受賞した商品が展示されているほか、

    当社のブースでの展示もあります。

    10/13・14にはイオン苗穂店でも同様の展示があります。

    環境活動に興味ある方は是非いらしてください。

    皆さんも簡単にできる環境活動、是非参加してくださいね。

    (ただ、田舎みそを買うだけでオッケーですよ)

    詳しく見る

  • 2012.08.01

    環境活動 ~田舎みそのフタで年間40tのゴミ削減!!

    • 環境活動 ~田舎みそのフタで年間40tのゴミ削減!!

    2012年8月に味噌の主力製品である「トモエ田舎みそ750gカップ」のフタが替わりました。

    その一番の目的はそう、環境活動です。

    フタを変更したことで、なんと、年間40tものゴミの削減になります。もちろん、それだけ資源の節約にも!

    どこがどう変わったかというと、

    こんな感じ。

    写真では分かりづらいかもしれませんが、樹脂量を抑えたフタに変更になっています。

    実は、この変更で1枚あたり9gの軽量になっています。

    当社の同資材の年間使用量は約440万枚。

    したがって、合計すると40tもの重量になるわけです。 

    小さなことですがコツコツ積み重なると大きな数字になりますね。

    私たちにできる環境活動は限られていますが、小さなことをコツコツと、できることをやっていきたいと思います。

    ―北海道には自然がいっぱい。自然を守るために北海道の企業としてできること―

    詳しく見る



loading